有限会社ブライセンベトナム

ブライセンのクラウド型倉庫管理システム「COOOLa」は IT導入補助金2021の対象ツールとして認定されました

この度ブライセンのクラウド型倉庫管理システム「COOOLa」はIT導入補助金2021の対象ツールとして認定されました。

これにより、中小企業・小規模事業者様におきましては、弊社製品「COOOLa」を2021年1月8日(金)以降にご契約または新規ご導入の際には、IT導入補助金の制度を利用すれば、対象サービス金額の最大2/3までの補助金額を受けることが可能となります。

■IT導入補助金2021とは?
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等皆様が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

■低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C・D類型)とは?
新型コロナウイルス感染症の流行が継続している中で、現下及びポストコロナの状況に対応したビジネスモデルへの転換に向けて、労働生産性の向上とともに感染リスクに繋がる業務上での対人接触の機会を低減するような業務の非対面化に取り組む中小企業・小規模事業者等の積極的なIT導入を優先的に支援するものです。

★IT導入補助金2021のホームページはこちら                

★資料請求やお打ち合わせ等随時受け付けておりますので、下記から是非お問い合わせ下さい。

■本件に関するお問い合わせ
株式会社ブライセン 物流流通ソリューション部
担当:菅原・峰崎・岡崎
電話: 03-6261-3611(直通)
クラウド型倉庫管理システム【COOOLa】ホームページ:https://cooola.jp/
問い合わせ先:https://cooola.jp/contact/