有限会社ブライセンベトナム

ブライセンベトナム代表 横山とフエ市のファン・ティエン・ディン 共産党委員長が会談しました

11月17日、当社のグループ会社である有限会社ブライセンベトナム(ベトナム・フエ市)代表取締役社長 横山政之が、フエ市共産党のファン・ティエン・ディン(Phan Thien Dinh)委員長と会談しました。

同会談には、グェン・イク・ファン(Nguyen Ich Huan)フエ市文化通信部長、およびダン・フー・ハイ(Dang Huu Hai)フエ市共産党理事長も出席しました。

会談では、ディン委員長からフエ市がもうすぐ中央直轄市となることや、そのことでフエ市がどのように変化していくか、フエ市とブライセンのさらなる発展のために双方協力してどのようなことが可能になるか、お互い提案と意見交換を行い、さらなる協力関係の強化を誓い合いました。